<アクセス解析タグ ここから-->

スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

換金率が高いと・・・

カテゴリー: 営業戦略

近くのお店が交換率を3円→4円(等価)に上げて来ました。

2ヶ月くらいたったらかなり苦しそうな営業をしているように見えます。

原因は・・・

等価交換はお客様に有利と言われています。
パチンコの貸し玉に手数料がかからないと思ってくれたらわかりやすいと思います。

交換率が3円の場合、
10000円分を出したら、2500玉になります。
2500玉を3円で交換ですから、7500円になります。
2500円分がお店側の利益になってしまうわけです。

要は、3円交換などの、交換率が等価より低い場合は、お店側が利益を確保しやすいのです。

そのかわり、お客様がより楽しめるようにスタートを回し、確変ベースをいっぱい開けて減らないようにし、大当たり出玉もより多く出来るのです。

しかし、あまりそのような優良な営業をしているお店はありません。
利益をしっかり確保するようにしているのでしょう。
スポンサーサイト
Sun 2008 | トラックバック(-) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。